うっかり日焼けで首周りだけ真っ黒

真夏に職場の仲間とバーベキューに行ったときのことです。
日頃から日焼けには気を付けていたので、その日も顔はもちろん手や脚にもSPF30以上の日焼け止めを塗って行きました。
ところが、顔のケアを念入りにするあまり、首周りのケアをすっかり忘れたまま行ってしまったことが、後から痛い目をみる原因に
なってしまったのです。
広い森をテーマにした公園の一角にあるバーベキュー場でバーベキューを楽しんだ後、せっかくだから公園内を見て回ろうということになり、
真夏の強い日差しの中、2時間くらい皆で歩いたでしょうか。途中で撮った写真を見てみると、すでにそのとき私の首回りはしっかり日焼けで
赤くなっていました。その日も35度に迫る暑さだったので、髪をまとめていて首周りは何にも守られていなかったのも良くなかったのでしょう。
だんだん首周りに痛みを感じるようになりました。それはまさしく火傷の痛みです。日射しを遮るものがほとんどないところを、日傘も帽子も
なく、日焼け止めも塗るのを忘れた無防備な状態で2時間以上も歩き回っていれば当然ですね。
帰宅してから急いで冷やしましたが、赤味はなかなか引いてくれず、シャワーの水圧さえ刺激になりヒリヒリとする痛みに困りました。
首周りだけが不自然に日焼けしてるのは見た目にも恥ずかしく、自分の無防備さを反省しましたが、あの日は今でも心に残っているくらい楽しい一日だったので、
不自然な日焼けも今では懐かしい夏の想い出です。しっかり脱毛もしていたのでよかったです。脱毛はここでしたのですがよかったですよ!http://xn--2ck9csa7294bkpbnwdv93h.com/

脱毛前の処理におすすめアイテム

私は脱毛する前まで、お風呂場でカミソリを使って処理していました。
しかし、どんなに注意しても刃物は刃物。
誤って自分の肌を傷つけることが良くありました。
脱毛に行く際も、自分で下処理してから施術に行かなければならないので、
肌を傷つけないように慎重に処理をしていました。
そんなある日、
職場の事脱毛談議に花を咲かせていた時に、
脱毛前の下処理って大変だよね、という話題になった際に、
カミソリで剃るよりも眉シェーバーで処理した方が肌に優しいし、
楽ですよーと教えてくれました。
早速シェーバーを求めて家電量販店に。
値段は高くても3千円くらいで、
以外に気軽に手を出せる値段のものも多く、
2千円しないくらいのものを購入してみました。
そしていざ、使ってみると確かに楽ちん。
しかもカミソリと違って気兼ねなく何度も剃り直しが出来て、
魅力しか感じませんでした。
脇も案外スムーズに剃れますし、本当に重宝してます。
眉毛や顔の産毛を処理するという概念しかなかったですが、
もしお持ちの方は是非、試してみてください。ミュゼ 仙台一番町

入浴という手軽な方法を試して

入浴は毎日した方が肌のためには良いと思います。夏になるとそれまで入浴の習慣がある人でもシャワーだけで済ませることがあります。シャワーで汗を流せば身体はきれいになるので否定はしませんが、美容面を思うならシャワーだけのケアより入浴を選んだ方が良いはずです。

入浴をすると何が良いか・・・これは血液循環がよくなるんですね。シャワーだけの使用だと血液循環をよくするところまでできないでしょう。長々とシャワーを浴びていれば温まり方も違いますが、そこまでお湯を使うのなら浴槽にお湯をためてそこに浸かってしまった方がお得です。

シャワーを出しっ放しにしているとガス代と水道代がかかります。そんなのたいしたことないと思っても結構なお金がかかっているものなので、シャワーで血液循環を改善させようとせず入浴した方が良いですよ。

入浴している間に顔のマッサージや身体のマッサージをすると身体の疲れが抜けますね。身体に溜った疲れは筋肉のコリとなっていつまでも身体に残ります。それは身体にも悪いけれど美容にも悪いんです。せっかく脱毛サロンに通ってもムダになってしまうかも。自己処理での脱毛もよくないですし。

入浴は夏でも続けて身体の疲れをその日のうちにお湯に溶かして流してしまうと良いですよ。きれいに差がつきますから・・・。ミュゼ 大宮